にしふるかわ公民館通信-blog版

宮城県大崎市西古川地区公民館の公式ブログです。
〒989-6213 宮城県大崎市古川保柳字氏子202番地
TEL/FAX 0229-26-2118
沿革・概要はコチラ

お花見ウォーキング~五輪堂山公園・長沼フートピア公園

 今年は桜の開花が早く、瀬峰の五輪堂公園はすでに半分散っていました。
長沼フートピア公園は、これから開花する八重桜が4月末には見ごろになりそう‼
IMG_0110


























IMG_0112


























IMG_0116


























IMG_0119


























長沼フートピア公園
IMG_0120


























IMG_0121



















和洋折衷(笑)
IMG_0122



















IMG_0129


























IMG_0130


























IMG_0132


























IMG_0134


























伊豆沼農産くんぺるで昼食
IMG_0137


































【写真の掲載について】
公民館事業の様子をお伝えするために、参加されたみなさんの写真を掲載しています。無断転載はご遠慮ください。
【広告の表示について】
広告につきましては、西古川地区公民館および西古川地区振興公議会は一切関知しておりません。
十分内容をお確かめの上広告をご覧くださいますようお願いいたします。








第66回宮城県青年文化祭/模型展示交流会2018

第66回宮城県青年文化祭にて、模型展示交流会が行われます。

■出展申込方法:
模型作品を出品したい方は,この記事内の「
出展者参加条件」をお読み頂き,下記にてお申し込みください。

(1) facebookアカウントをお持ちの方:
https://www.facebook.com/events/404054573387767/
イベン
トページの「参加予定」をクリックで受付完了です。
当日、作品を持参し直接会場にお越しください。

(2) twitterアカウントをお持ちの方:
https://twitter.com/aritagath/status/996290346681229312
このtweetに
「出品するよ!」のコメントを下されば受付完了です。
当日、作品を持参し直接会場にお越しください。

(3)このブログ記事を見ている方:
http://nishifurukawa-kouminkan.doorblog.jp/archives/51990656.html
「出品するよ!」のコメントを下されば受付完了です。
当日、作品を持参し直接会場にお越しください。

■入場観覧無料:どなたでも観覧できます。

目的:宮城県内の青年同士の交流と仲間づくり
目標:自主的で継続的な活動を行う青年団体が組織されること

※無料駐車場有り
主 催: 宮城県青年団連絡協議会
主 管: にしふるかわ模型クラブ
事務局: 佐々木 孝嘉 (Takayoshi Sasaki)
後 援: 宮城県教育委員会, 大崎市西古川地区公民館
対 象:宮城県内の青年及び青年活動支援者(年齢性別等の制限はありません)

■出展者参加条件:
・参加料:無料。年齢性別問わずどなたでも出品できます
・プラモデル等の模型作品を1点以上、持参・展示できる方。
・製作途中の作品や未完成の作品も大歓迎です。
・プラモデル、ペーパークラフト、木工など、材質は自由です。
・車両、キャラクター、建築、ロボットなどテーマは自由です。
・「3分間作品紹介スピーチ」にて自己紹介と作品紹介ができる方。
・名刺を持参し、出展・来場者と積極的に交流しましょう
・名刺,作品紹介カードなどを各自ご準備ください。

■展示スペースについて:
東松島市コミュニティセンター 2F創作室が会場です。
・備え付けの工作テーブル(90cm×180cm 5台)に展示となります。
・特に仕切り等は設けません。
・展示スペースには限りがあります。出展者同士お互いに譲り合って作品展示をお願いいたします。

■タイムスケジュール
6月9日(土) 前日準備(主催・主管関係者のみ)
6月10日(日)
・ 9:15 受付・展示作品搬入開始
・10:00 青年文化祭 開会式(1F多目的ホール)
・10:15 展示 一般入場・観覧開始
・13:00 出展者による「3分間作品紹介スピーチ」
・15:00展示終了
・16:00頃 青年文化祭 閉会式(1F多目的ホール)
・17:00 完全撤収

【-未組み立てのプラモデル ご寄付のお願い-】
一般来場者や、会場に近い地元の小学生を対象としたプラモ製作会を実施予定です。
「積みプラの中から、何個か寄付してもいいかな」
という方は、いくつでも構いませんので、
ご寄付をお願いいたします。当日、ご持参ください。

※ハッシュタグは #模型展示交流会 です。
twitterやInstagramなどのSNSで出品予定の作品写真をUPして、模型展示交流会当日まで、盛り上げていきましょう!

フランクフルトソーセージを作ろう(H30.2.1.)

毎年大変好評をいただいております、フランクフルトソーセージ作りの講座を開催しました。
大崎市大貫地区公民館の太田館長さんのご指導で腸詰、燻煙、ボイルの工程を体験します。
まずは肉と香辛料をよく混ぜます。約10kgの肉を粘り気が出るまでこねていきます!
DSC01446
DSC01448
DSC01450
続いて専用の機械で腸に肉を詰めていきます。
今回使用するのは豚の腸です。ウインナーソーセージとフランクフルトソーセージの違いは、この腸の種類の違いなんだそうです!
DSC01458
DSC01463
最初は太田館長のお手本を見て、腸詰めのやりかたを学びます。
そして参加者のみなさんで、挑戦!
DSC01467

DSC01470
DSC01475
DSC01478
みなさんコツをつかんで一本の綺麗なソーセージを作っていました。
それを適当な長さにねじって分け、ヒモを通して燻煙の準備をしていきます。
DSC01484
そして燻煙が終わったものがこちら!見慣れた茶色のソーセージになりました。
DSC01488
これをさらにボイルし、殺菌消毒して完成です。
DSC01494
出来立てを試食してみると、フランクフルトソーセージ独特の皮の歯ごたえに皆さん感動していました!
あとはお家でゆっくり召し上がってください
DSC01495
ソーセージやベーコン、ハムなどの加工食品は遠くの工場からやってくるもの…というイメージもありますが、同じ大崎市内で畜産やそれに伴う産業が興されていること、またその技術を学ぶ貴重な体験にもなりました。
太田館長さん、ありがとうございました!

【写真の掲載について】
公民館事業の様子をお伝えするために、参加されたみなさんの写真を掲載しています。無断転載はご遠慮ください。
【広告の表示について】
広告につきましては、西古川地区公民館および西古川地区振興公議会は一切関知しておりません。
十分内容をお確かめの上広告をご覧くださいますようお願いいたします。
貸館予約状況
貸館予約状況は ココ をクリック!
(おおむね毎週月曜更新です)
お客様数

    アクセスありがとうございます。
    おかげさまで累計アクセス数(UU)が

    H28年6月21日

    【20,000件】

    に達しました!

    累計訪問者数
    • 累計:

    カテゴリ別アーカイブ
    携帯電話からアクセス
    QRコード
    キーワードで記事の検索
    地域づくり相談室
    地域づくりについてお悩みなら
    にしふるかわ地域づくり相談室
    をクリック!
    いっしょに考えましょう。
    西古川地区公民館は,
    【大崎市話し合う協働のまちづくり条例】
    に基づいた話し合いの場を
    積極的に提供いたします。 お気軽にご相談ください。
    お問い合わせフォーム
    天気
    気象情報
    訪問者地球儀
    クリックして餌をあげましょう